先輩社員インタビューINTERVIEW

技術部 施工グループ 門田 勇さんの写真

Interview 04

技術のバトンを継いだ製品に
立ち会える瞬間が一番嬉しい。

技術部 施工グループ 藤戸 隆二 RYUJI FUJITO

Q1.入社の動機を教えてください

ゼミの先輩の知り合いの教授が社長(現会長)と親しい間柄という縁で、この会社を紹介してもらいました。正直なところ、将来、何がやりたいのかわかりませんでしたし、モノづくりが特に好きだった訳でもありません。会社訪問をした時に、社長が温厚で魅力的な方で、何でもしっかりと受け止めてくれそうな感じがして、お世話になることにしました。職歴も15年を越えた今、この会社に入社して良かったと改めて感じています。

作業風景①

Q2.仕事のやりがいを感じるのはどんな時ですか

現在、自動車の生産ライン用の制御盤や配電盤を工場に設置する施工業務を担当しています。
制御盤や配電盤とは、機械や設備を動かすための電気をコントロールするための装置です。また、手が空いた時は、配線や盤組みの作業など、他グループの仕事の応援に行くこともあります。機械や設備が動き出す瞬間は、何度経験しても嬉しいものです。設計から製作、施工まで、技術のバトンを繋いで出来上がった製品なので、感慨深いです。

Q3.会社の好きなところを教えてください

人間関係は良好でコミュニケーションがとりやすく、明るく働きやすい職場です。勤続年数の長いベテラン社員が多いのは、居心地の良い環境が整っている証しだと思います。
仕事にわりと波があるので、自分の時間が取りやすい点がいいですね。仕事にメリハリを持つことができ、新鮮な気持ちで仕事に向き合うことができます。また、社長が私と同じ年で、気さくに声をかけて下さることも嬉しいですね。

作業風景②

Q4.今後の目標を教えてください

グループ長になることが目標。現在のグループ長が営業を兼務していることもあり、「早く成長して、グループ長になってくれよ」と、励ましの言葉をいただいています。
今までは産業用の工事をやっていれば良かったのですが、今後は公共工事の仕事を覚るなど、実力をつけてグループ全体をまとめていける立場になりたいと思っています。また、施工管理技士の資格にもチャレンジしていきたいです。

作業風景②

ON一日のスケジュール

  • 8:00
    出社
  • 8:20
    朝礼
    全体の連絡報告。
    部署に分かれて当日のスケジュールや目標を確認。
  • 8:30
    作業開始。
    パーツの配置や配線を行なう。
  • 12:00
    昼休憩
  • 13:00
    引き続き作業。
    パーツの配置や配線を行なう。
  • 17:30
    終業
    道具や周りの掃除をして退社。
  • 19:00
    帰宅

OFF休日の過ごし方

ラーメンの写真
取引先の協力会社の方と仲がいいので、休日には釣りに行くことが多いですね。また、昔から麺好きで、特にラーメンには目がなくて、ラーメン屋巡りをしています。
ラーメンに魅せられるのは、スープや麺、具材などを巧みに組み合わせて作られる一杯が、私たちのモノづくりの仕事に似ているからかもしれませんね。
ラーメンの写真

MESSAGE

技術部 施工グループ 藤戸 隆二

一期一会の言葉の通り、一つひとつの出会いを大切にして欲しいです。ちょっとした縁が、幸運を呼び込むツキとなって、人生を変えていくことだってあります。
学生の頃は、自由になる時間があると思いますので、できるだけ多く人と会って、いろいろな話を聞いてみてください。視野を広げて就職活動をしましょう。

ENTRY

興味のある方は、お気軽に就ナビサイトより
直接エントリーしてください。